海外企業調査ならOneSource〜世界最大級のクラウド型企業データベース
フォローする

1-3. 人物調査(ソーシング)

OneSourceには、2000万人もの世界中の人物を検索することが出来ます。検索は氏名や会社、産業だけでなく、学歴や年齢でも検索することが可能です。また、2000万人のうち600万人についてはメールアドレスも取得出来ます。

人物を検索出来たら、貴社のマーケティングの際のターゲットリストを作ることが出来ます。

今回は、「ハーバード大学卒業の、ニューヨーク在住の銀行家」の情報を確認してみます。

このようなデータを取得することで、ニューヨークへ出張する際に、これらの人物へアクセスし、メールや電話等でアポイントを取るといった使い方も可能となります。

 

1. メニューバーより”Executives(エグゼクティブ)”を選択します。

2. 下記のような画面になるので、下記のように検索します。[1]

  • Education(学歴) Harvard
  • City(都市) New York
  • Industry Commercial Banks

[1] 必ずしも全ての人物の学歴やメールアドレス、年齢、給与等が含まれている訳ではございませんのでご了承ください。

3. 上記条件の場合、285名の人物が人物検索の結果として出てきます。

4. これらの抽出した人物の情報をエクセルに抽出するために、エクセルのアイコンをクリックしてください。

5. エクセルにダウンロードされましたので、これを保存してください。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント

Powered by Zendesk